肩こり・スポーツでのケガの専門院

もりいち鍼灸接骨院・整体院

もりいち鍼灸接骨院・整体院 09057099532
tel:09057099532  相談間受付中
@相談受付中

肩こりのまま過ごすことのデメリットとは?

2022年9月16日

 

肩のこりが気になるけど、かといって整体や病院に行く時間もない

このまま我慢しながら過ごしても大丈夫かな?

 
 

こんにちは、森下です。

肩こりの根本改善に特化しており、これまでに90%以上の改善率を達成してきました。

 

色々試しているけど改善できずに困っている方は多いですが、時間がなかったりしてほったらかしにしてしまうというケースも見受けられます。

 
 

今回は、肩こりをそのままにしておくことのデメリットについて見ていきましょう。

 

 
 
 

肩こりは仕事や勉強に悪影響が

実は肩こりの状態を放置したままだと、仕事や勉強のパフォーマンスに悪影響が出る可能性があります。

 

なぜかというと、肩こりになった状態というのは脳への血液循環が悪化しているほか、こりのせいで集中力が途切れてしまいがちだからです。

 

実際に姿勢の良し悪しと勉強成績との関連を調べた研究では、姿勢が悪い時ほど計算成績が落ちることが判明しています。

※「姿勢と計算成績との関係について」大藤晃義、稲毛達郎、金網正司 より

 

肩こりは姿勢の悪さが引き起こすものでもあるので、関連性はありそうですね。

 
 

ですので、仕事や勉強のパフォーマンスを維持向上させたいのであれば、肩こりは放置してはいけません。

 
 
 

肩こりをどうやって改善させるか

肩こりを放置しておくことのデメリットが分かりましたが、どうやって改善させるのか?が問題ですよね。

 

結論から言うと「肩こりを引き起こしている原因」を解消できるかが鍵です。

この原因には、あなたの日常における習慣が深く関わっているため、1度マッサージしてもらったら治るようなものではないです。

 

一時的に緩和したとしても、すぐ元に戻ってしまうのです。

 

例えば、猫背であることが肩こりの原因になっている人の場合、なぜ猫背になってしまうのか?と言うところから考えなければ根本改善には繋がりません。

 

ですので「根本改善を目指している治療家」にまずは見てもらうことをオススメします。

 
 

肩こりの根本改善にチャレンジしてみませんか?

私、森下も肩こりの根本改善を提供している施術家です。

 

本当にお客様によくなってほしいと思っていますので、リラクゼーション目的のマッサージだけをしたりはしません。

有効な施術を行った上で、必要なセルフケアを一人一人にお伝えしていきます。

 
 

習慣を変え、根本から痛みを改善するためには一回だけでは不十分です。

そのため複数回通っていただくことが前提ですが、いまの痛みから解放されたいのであれば、来ていただくだけの価値はあると自信を持って言えます。

 
 

根本改善に成功したお客様の声は以下のページでも紹介していますので、ぜひ一度ご覧になってくださいね。

https://moriichi-ss.com/index.html

pagetop