痛みコラム

美容

美容鍼はこわい?

2023.12.01

2023.12.01

「美容鍼に興味があるけど、鍼が怖くて不安」

こんな不安を抱え、施術を受けることをためらっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結論から言うと、基本的には”痛みがなくリスクも少ない優しい施術”です。

しかしながら、場合によっては痛みを感じてしまうこともあります。

 

今回は、美容鍼の効果と痛みのリスクについて解説していきますので、ご興味のある方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

森下一美プロフィール

 

美容鍼とは

まず初めに、美容鍼がどんなものなのかを簡単に説明します。

美容鍼とは、鍼で皮下細胞に刺激を与えることで、人が本来持つ自然治癒力を活性化させる施術です。

血行を促進することで、シミやシワへのアプローチ、小顔効果などが見込めます。

 

効果が出るまでの期間としては”目の開きやすさ”など、感覚的な面は初回から実感する方が多いです。

一方、肌の白さやくすみの濃さなどはターンオーバーのサイクルに左右されるため、1ヶ月以上あとになって変化を体感されることが多いです。

 

 

美容鍼の痛みについて

ここからは、冒頭で美容鍼は”基本的に痛くない”と書いた理由を説明していきます。

まず、美容鍼が痛くない理由は鍼の細さです。

美容鍼に使う鍼の直径は一般的に約0.1mm〜0.2mmと、髪の毛の太さとほとんど変わりません。

鍼は細いほど皮膚に分布する痛点を刺激しにくいため、痛みを感じにくいのです。

 

なお、それでも痛いと感じてしまうケースについては、以下のことが考えられます。

・痛点に当たってしまった

・痛みを感じやすいメンタルの状態

 

※これらについて、過去の記事で詳しく解説しています。

上記のように、痛みを感じてしまうケースも考えられますが、かなり稀です。

 

鍼灸師(国家資格)は確かな技術のもと施術を行うだけでなく、お客様の様子を細かく観察し痛みがあるようなら無理もさせません。

受けてみないとなんとも言えない面はありますが、必要以上に怖がる必要もありません。

 

 

美容鍼は怖くない

美容鍼は基本的に痛みがなく、安心して受けられる施術であると言えます。

当院でも、国家資格を持ったプロが担当いたしますので、安心して施術を受けていただけます。

それでも「どうしても不安だ」という方は、ぜひ一度、当院までご相談いただけると幸いです。

 

もりいち鍼灸接骨院では、独自のメソッドを用いて根本原因を見つけ、一人一人に合ったセルフケアをお伝えしています。

この方針により、多くの方が自分の習慣を変えることに成功し、痛みの起きにくい身体を手にいれています。

もちろん、美容鍼に関しても一人一人にヒアリングした上で、最適な施術を提供いたします。

→美容鍼の詳細はこちら

 

もりいちの公式LINEでは、自動応答システムの「お悩みチェック」であなたの痛みの根本原因についてアドバイスを送っています!

以下のURLで友達追加ができますので、良かったらお試しください

https://lin.ee/JZiUfO9

※痛みに関するお役立ち情報も定期発信中