痛みコラム

美容

紫外線でしみが出来る理由とは?対策と予防方法を解説

2023.12.08

2023.12.08

いつの間にかシミができた…

このようにお悩みではありませんか?

シミができる原因は紫外線です。

そのこと自体は知っている方が多いかとは思いますが、どのような仕組みで出来てしまうのかは知らない人もいるはず。

仕組みを知っておくことで、シミを防ぐ最適な方法が分かります。

今回は、鳥取市で美容対策として美容鍼というサービスを展開している森下一美が、紫外線でシミができる方法と対策に加え、シミが出来てしまった後の改善方法について解説します。

 

森下一美プロフィール

 

なぜ紫外線でしみが出来るのか?

紫外線により肌にしみが出来る主な理由は、細胞の損傷です。

紫外線は主にUVAとUVBの2つの主要なタイプに分かれますが、これらが肌に与える主な影響は以下の3つです。

 

NA損傷:

UVA、UVBは、皮膚の細胞内のDNAに損傷を与えることがあります。すると細胞が正常に機能するのを妨げ、異常な変化を引き起こす可能性があります

メラニンの生成:

紫外線はメラノサイトと呼ばれる細胞を刺激し、メラニンの生成を促進します。メラニンは紫外線を防ごうと肌の色素を濃くします。

炎症反応:

紫外線が皮膚に作用すると、炎症反応が引き起こることがあります。いわゆるサンバーン、やけどです。

 

これらの影響が長期間にわたって続くことで肌の組織が損傷し、しみやしわの形成につながります。

 

特に、紫外線の影響は積み重なるため、年数をかけて肌に対して悪影響を与えることがあります。

そのため、適切な紫外線防止対策を取ることが重要です。

 

 

効果的な予防方法

紫外線によるシミの予防には、以下の方法が効果的です。

 

・日焼け止め 

・UVカットフェイスカバー

・ビタミンCの摂取

・保湿

 

日焼け止め:

SPF(Sun Protection Factor)が高い日焼け止めを使うことが重要です。

広範囲にわたる紫外線(UVAとUVB)から肌を保護する効果があるものを選び、顔や手、首などの露出部分に十分に塗ります。また、日中数時間ごとに再塗布することが効果的です。

UVカットフェイスカバー:

UVカット加工されたフェイスカバーを着用することで、肌への直接的な紫外線を軽減できます。

ビタミンCの摂取:

ビタミンCは抗酸化作用があり、肌のシミやシワの予防に役立ちます。

食事やサプリメントなどで適切な量のビタミンCを摂ることで、肌を健康に保つことができます。

保湿:

肌をしっかりと保湿することで、紫外線による乾燥から守ります。

保湿クリームやローションを使用して、肌をいつも潤いのある状態に保ちましょう。

 

これらの対策を総合的に実践することで、紫外線によるシミの発生を予防できます。

 

日常的なケアと注意が、肌の健康を維持するのに役立ちます。

 

 

改善方法

日焼け後のシミを薄くするためには、以下の方法が効果的とされていますが注意が必要です。

シミが濃くなっている場合、専門医の診断や助言を受けることもお勧めです。

 

・保湿

・ビタミンCの摂取

・紫外線対策

・ピーリングやエクスフォリエーション

・医療美容治療

 

保湿:

日焼け後の肌は乾燥しやすいので、保湿が重要です。

潤いを与えることで、肌の回復が促進され、シミが薄くなる可能性があります。

保湿クリームやローションを使用し、肌をしっかりとケアしましょう。

ビタミンCの摂取:

予防の項目でも紹介しましたが、ビタミンCは肌の明るさを促進しシミを薄くするのに役立ちます。

紫外線対策:

シミを薄くするためには、再度の日焼けを避けることが不可欠です。

外出時は日焼け止めをしっかりと使用し、帽子や日傘を利用して紫外線から肌を守りましょう。

ピーリングやエクスフォリエーション:

ピーリングやエクスフォリエーションは、古い角質を取り除き、新しい肌細胞の生成を促進することができます。ただし、過剰な使用は逆効果になる可能性があるため、注意が必要です。

肌の状態に合わせて適切な頻度で行いましょう。

医療美容治療:

シミが深刻でなかなか改善しない場合、専門家に相談し、医療美容治療を検討することも一つの選択肢です。

レーザーや光治療、ケミカルピーリングなどが行われることがありますが、これらは医師の指導のもとで受けるべきです。

 

シミを薄くする方法は個人差がありますので、自分に合ったケア方法を見つけるためには試行錯誤が必要です。

 

 

鳥取でのシミ対策なら

今回は、紫外線によるシミの原因と予防、改善方法について見てきました。

 

当院では「美容鍼」を用いた美容エレサストリートメントという施術を行なっております。

今回紹介した対策のほかに、美容鍼を肌ケアに取り入れてみてはいかがでしょうか??

 

以下のリンクでは、これまで施術したお客様のお声などを紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

>>美容鍼の口コミ、施術内容はこちら!