顎関節症

あなた自身の力で顎関節症を改善?
  • なんだか引っ掛かりがあって口が開けにくい
  • 口を開けようとするとズレを感じる
  • パキッという音が鳴る
  • 病院や他の整体に行っても改善しなかった

以上のうち、どれか一つでも当てはまったなら、ぜひ私の話をお読みください

『どうせ歳だし、緊急じゃないから別にいいか』

そう侮るのはとても危険です

そのまま顎関節症を放置していると、どうなるのでしょうか

顎関節症を放置することによるデメリット

顎関節症をそのまま放置することのデメリットは、大きく以下のようなものがあります。

 

その①:仕事、勉強の成果が落ちる

痛みがあることにより労働生産性が低下し、仕事の成果が落ちたり、勉強の成績にも影響を与えることが考えられます。例えば、腰痛による我が国の経済的損失は3兆円(2019年:東京大と日本臓器製薬共同調査)と言われており、これは個人の収入にも影響を及ぼしているわけです。

ちなみに日本の国家予算は2022年時点で110兆円。このうち3兆円に近い数字となると『国防費』の5兆円がありますが、それに匹敵するくらいの数字なのですね。

 

その②:健康面への影響

病は気から。

という言葉があるように、気持ちの持ちかた一つで体調を崩したりすることがあります
2014年に報告されている大阪大学の研究グループの実験では、ストレスや気分など精神的な作用が免疫に影響するという事が証明されており、腰痛や肩こりなどの慢性疾患のストレスも免疫力低下に関わる可能性があります。

 

その②:美容面への影響

身体の痛みは、美容にも悪影響を及ぼす可能性があります

痛みが生じるということは、身体に歪みが生じているということ。ということは、血流やリンパの流れも滞りがちになります。その結果、代謝機能が落ちてしまい、肌のターンオーバー機能が低下したり、疲れが取れずストレスホルモンが出て老けたような見た目になるかもしれません。

 

 

では、どうすれば良いの?

結論からお伝えします。根本改善を目指しましょう。

痛みがあるということは必ず”原因”があるわけです。この根本原因を見つけて、その解消を目指した適切な対策を行うことができれば、今までどこに行っても良くならなったとしても根本改善は達成できると考えています。

 

数字で見るもりいち鍼灸接骨院の実力

☑︎もりいち鍼灸接骨・整体院は、改善率89.4%

☑︎治療家歴は17年、累計5000名以上の改善実績があります

 

お客様の声

  • つらかった肩の痛みがすっかり…

    鳥取市50代 T様

  • バドミントンを全力でプレーできるようになりました!

    鳥取市20代 O.A様

  • 痛みがなくなり、肩が上がるように

    鳥取市 Y様

  • 立つことの出来なかった腰の痛みを…

    鳥取市30代 女性

  • 丁寧に対応してくれるので来てよかった!

    鳥取市30代 M.D様

  • 肩こりが気にならなくなりました♪

    鳥取市20代 T様

 

なぜ、どこに行ってもダメだった腰痛が改善するのか?

なぜ当院に通うお客様が長期的な改善を手に入れられるのか、不思議に思われるのではないでしょうか?

その理由は、以下の通りです。

 

以下を読めば、どこでも同じではない。ということが分かるかと思います

 

実は、痛いところを揉む、ほぐすだけでは根本改善はできません。

痛い場所を揉みほぐすと、その時は楽になるかもしれませんが、またすぐに元通りになったり悪化してしまったというケースもあります。

これはなぜかというと、腰痛の根本原因にアプローチをしておらず、いわゆる対処療法しか出来ていないということなのです。

 

残念ながら、世の中の多くの病院や治療院では、この根本原因の解消方法を教えてくれません。

 

顎関節症とは

顎関節症は、顎を動かす際に顎周辺で痛みや動きの制限が生じる病気です。

関節自体に問題があるケース(関節円板のずれ、軟骨の減少、関節包や靭帯の損傷)と、筋肉に問題が起きているケースがあります。

 

どれか単体ではなく、複数の要素が関わって痛みとなっていることもあり、人によっても症状が異なります。

 

顎関節症の根本原因の事例について

顎関節症の概要について見たところで、今度は根本原因について見ていきましょう。

先にも書いたように、複数の要素が関わって痛みに繋がっているわけです。

 

そもそもなぜその状態になってしまったのか。

顎関節症になってしまった根本原因を考えなければなりません。

 

その①:ストレス

日常生活で受けるストレスが、顎関節症の原因になっていることがあります。

ストレスによる緊張状態は交感神経優位になり、筋肉にも余計な力が入ります。

顎関節の動きに関わる筋肉の動きなどに悪影響が出て、痛みにつながる。もしくは夜間の歯ぎしり(ブラキシズム)により顎関節症になってしまう可能性もあります。

 

その②:悪い姿勢

悪い姿勢も、顎関節症の根本原因になり得ます。

なぜなら、悪い姿勢は筋肉のバランスを崩すからです。

私たち人間は地球上で重力に対抗して姿勢を保っていますが、少しでも姿勢が崩れると姿勢を保持していた筋肉だけでなく、連鎖的に顎関節に関わる筋肉もバランスを崩します。

 

この状態が続くことで、負荷が積もり積もって痛みにつながるわけですね。

 

もりいちは根本原因にアプローチ

もりいちでは、徹底的に根本的な原因にアプローチします

腰が痛いのであれば、それはどこが歪んでいるからなのか?その部位が歪んでしまったのは、どのような身体の使い方をしてしまっていたからなのか?もっと掘り下げると、そのような身体の使い方をしてしまっていたのは何故なのか?

このように因果関係を探っていき、日常習慣から改善できるように声かけをする。

根本改善を達成できる理由はここにあります。

 

 

あなたが当院に通うと…

イメージしてみてください。

あなたは、勇気を出してもりいち鍼灸接骨院に来院し、痛みの根本原因を知ります。それと同時に、身体の仕組みに関しても新たな気づきもありました。

『そっか…、今の状態は気づかないうちにやってた、あの習慣によって引き起こされたんだ』

このことに気づいたあなたは、定期的に通いつつ毎回教えてもらうセルフケアに真剣に取り組み始めるのです

そんなある日、今まであれだけ苦しんできたはずの痛みが、いつのまにか楽になっていることに気づきます

もう、仕事中にも、家事をしているときも、趣味に取り組んでいるときも、余計なことに気を取られることがありません。

そう、健康であるということは、これだけ素晴らしいことなのです。

 

森下から最後にお伝えしたいこと

僕は、当院に来てくださった方には払ってくださった額以上の価値を提供したいと考えています

短期的な出費としては高く感じさせたとしても、人生という長いスパンで見たら圧倒的に低コストだったと思っていただけるのが理想です。

 

たかが肩こり、腰痛とはいえ、仕事などの生産性も大きく損なうと言われます。

 

例えば、120円の缶飲料を毎日1本飲んだとしたら一ヶ月で3,600円かかります。

さらに、それを1年続けると 43,200円に。もしその習慣のまま行けば10年で432,000円にものぼります。

 

これと同じで、身体の不調をそのままにすることは目に見えない損失も増え続けます

 

永遠に同じことを繰り返すか、変わるか。

 

もし、今まで根本改善ができなかった方でも大丈夫です。不安な気持ちも教えてください。

 

ぜひ、一緒に頑張りませんか?

院長プロフィールProfile

もりいち鍼灸接骨・整体院

森下一美morishitakazumi

経歴
・鳥取城北高校 卒業
                   
・障害者更生施設 聖光学園(鍼灸マッサージ師国家資格取得)
・おがわ鍼灸接骨院 勤務
・アサヒ医療専門学校 卒業(柔道整復師国家資格取得)
・もりいち鍼灸接骨院 開業
資格
・柔道整復師
・鍼灸マッサージ師

怪我や障害を経験した分
人の痛みに寄り添える

こんにちは。もりいち鍼灸接骨・整体院の森下です。

実はわたし、目に障害を持っています。完全に見えないわけではありませんが色の識別や距離があると人の顔の判別も難しく、車の運転もしません。

目に障害があることがわかったのが26歳のころでしたが、昔はできていたことが出来なくなるというのは受け止め難くつらいものです。

そんな経験をしているからこそ、整体師というを通して身体の不調に悩む人たちの気持ちに寄り添うことができると考えています。

マッサージによる一時的な緩和ではなく、その人がこの先、一生ものになるような改善を提供する。

プロアスリートがトレーニングを習慣化し、長い年月をかけて身体を作り上げるように、一般人も長い人生を見据え、長期的な視点で健康的な身体を作っていく必要があります。

「運動習慣がないけど、大丈夫かな」「こんな私でも、変われるのだろうか」

そんな心配もあるかもしれませんが、大丈夫です。不安になったら気楽に相談してみてください。

一緒に身体の不調の根本改善を目指しましょう。

施術の流れFlow

施術の流れは以下のとおりになります。ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

電話予約の写真
1.電話予約
まずはお電話でご予約のうえ、もりいち鍼灸接骨院・整体院へお越しください。(施術中は電話に出られないことがあります。その際はコチラから携帯電話(090-5709-9532)で折り返しますのでご了承下さい。)
タブレット入力の写真
2.タブレット入力
今のカラダの状態、いつからその状態で苦しんでおられるのかなどを専用のタブレットに入力いただきます。ほんの些細な事でもお書きいただいて結構です。
カウンセリングの写真
3.カウンセリング
入力情報をもとに、カラダの状態や悩みをさらに詳しくお聞きしていきます。一見すると痛みとは関係なさそうなことでも、お気軽にお話しください。
状態チェックの写真
4.状態チェック
痛みや不調の原因となっている個所を発見し、あなたのカラダの状態に合った施術プランを提案させていただきます。
施術の写真
5.施術
実際に施術を開始していきます。慰安目的ではなく、しっかりとカラダをより良い状態にしていくことを心がけます。
セルフケア伝授の写真
6.セルフケア伝授
オーダーメイドのセルフケアをお伝えします。今後のメンテナンスと自宅での過ごし方をアドバイスしたのち、ご帰宅となります。

その他others

割引や回数券情報については、もりいち公式LINEにて告知および提供をしています。
カラダの痛みに関するお役立ち情報も発信しますので、よかったらどうぞ。