肩こり・スポーツでのケガの専門院

もりいち鍼灸接骨院・整体院

もりいち鍼灸接骨院・整体院 0857-30-6722
tel:0857-30-6722
  • 肩こりと骨盤の歪みの関係
  • 整体メニューのご紹介
  • 腰痛改善のための筋膜調整施術
 

数字で見る当院の実力

  • 改善率89.4%実証済みです
  • 治療家歴は15年、累計4000名以上の治療実績があります
  • リピート率80.5%です

※記載の数値は当院によるお客様アンケートの結果に基づいた内容です

 

 

どうして??改善率89.4%の結果が出せているのか?

肩こり施術はどこも一緒ではありません。当院オリジナルの施術メソッドがあるからこそ圧倒的な結果を出せているのです。

当院の施術メソッドと施術の流れ

 

 

「その5つの理由とは・・・」

理由1「何処に行ってもわからなかった肩こりの原因を特定できるから」

肩こりの原因は、肩には原因がないということをご存知ですか?
マッサージをしてもその時だけ、また医療機関では湿布や薬など簡単なリハビリなでは治療効果が無いのは原因が特定できていない証拠です。

当院では、オリジナルの問診・検査を行い→「痛みの評価」をすることで肩こりの原因を明らかにします。原因がわかってから施術に入るため、「ただ揉むだけ」の施術は一切行いません。

理由2「患者様ごとに、日常動作・病歴などを含めた肩こりの原因を評価できるスキルを持っているから」

なぜ、長年肩こりで悩んでいる患者様を改善し続けることができるのか?

理由は簡単です。
施術に入る前に「お一人ずつ、肩こりなのはどこが原因なのか?」を評価し施術することができるスキルがあることです。

肩こりの根本改善をしていくには、肩こりの本当の原因を見つけることが出来なければ、肩こりの根本改善にはつながりません。本当の原因に対して施術をすることで、痛みが取れるのです。また、どこが原因なのか(腰・腕・背中なのか)、今の状態はどうなのか、といった細かい検査と評価をすることで、「今の肩こりの状態」、「肩こり改善にかかる期間はどれくらいなのか」、をお伝えすることができるので、終わりのない施術になることはありません。

当院では、実際に効果実証済みの肩こりに特化した問診・検査・評価により、本当の原因を見つけだし、施術を受けることができます。

理由3「筋膜リリース・骨盤調整を軸とした肩こり改善に特化した施術だから!」

(骨盤調整)

当院では、肩こりの原因となっている筋肉を「筋膜リリース」、「骨盤のゆがみ・ズレ調整」「はり灸」を施術メソッドにしています。
肩こりに特化した施術になっているので結果を出します。

骨盤調整と聞くとボキバキという、一般的には、そんなイメージをお持ちではないでしょうか?
当院では、筋膜リリースにより筋を緩めてから骨盤の調整・はり灸施術、行なうので痛みもなく安心して施術を受けていただけます。

実は、筋肉は、緊張するほど硬くなります。痛みがある施術は症状が治るどころか、逆に悪化してしまう原因にもつながります。
もりいち鍼灸接骨院・整体院の施術は、痛みがなくソフトな調整で、心地よい施術です。性別・年齢などにあわせてオ―ダーメイドの施術なので、幅広い方に受けて頂ける安心してお身体のケアをして頂ける施術です。

理由4「厚生労働大臣から認められた国家資格を取得しているから」

(取得している国家資格)

「柔道整復師」、「按摩マッサージ指圧師」、「鍼師」「灸師」の国家資格を取得しています。

医学的知識(解剖学・生理学など)、専門的知識を学び培ってきた知識と技術で、肩こりを改善に導いていきます。

なぜなの?どうしたらいいの?など、疑問に思うことが、ありましたらご質問ください。わかりやすくご説明させていただきます。

理由5「肩こりが気にならなくなった後も、もどりが起こらない体づくりとセルフケアの方法をお伝えしているから」

肩こりを改善することは当然ですが、それだけでは不十分です。肩こりが取れてからが大切になります。

当院は、あなたにセルフケア法を指導することができます。これで肩こりのもどりを最小限に抑えることができます。

院長からの一言

院長イラスト

「もりいちが肩こりを改善へと導くので、一緒に治療を頑張ってみませんか?」
肩こりは日常生活の繰り返しだけでなく、精神的なストレスからも生じてきます。あらゆる角度から肩こりの施術をしていくので、少しでも疑問に思うことがあれば、なんでもいいんでご相談ください。

 

 

当院を利用されるお客様の割合

当院に来院される方の抱えるお悩み(症状)は主に以下のようなものです

  • 肩首コリ
  • 頭痛
  • 頚椎症
  • 五十肩
  • 腰痛
  • 膝の痛み
  • 腱鞘炎

…など
当院ではお客様が抱える様々なお悩みに対して豊富な治療形態をご用意しております。

 

症状別 来院率 肩首のこり 症状別 来院率 腰痛 症状別 来院率 しびれ 症状別 来院率 膝の痛み 症状別 来院率 冷え性・むくみ 部位別 来院率
性別毎の割合

また、当院を利用されるお客様の半数以上は女性のお客様です。
女性特有の症状にも対応いたしますので、安心してご相談ください

女性のお客様の割合

女性客の年齢別割合
女性客の症状別割合

男性のお客様の割合

男性客の年齢別割合
男性客の症状別割合

 

 

ご挨拶

もりいち鍼灸接骨院・整体院 院長 森下一美
もりいち鍼灸接骨院・整体院
院長 森下一美

はじめまして、もりいち鍼灸接骨院・整体院の森下一美です。

私たちが今まで治療してきた患者さんの多くは、過去に整形外科やカイロやマッサージに通っていたけど、思うように改善しなくて悩まれていた方が多く来院されています。
なぜ、改善しなかったのか?

答えは簡単です。
痛みの本当の原因に対する治療ができていなかったからです。

長年治療を受け続けてもいっこうに良くならないのは、けっしてあなたのせいではありません

・肩こりがヒドイだから肩をもむ。
・腰が痛いから腰をボキボキと矯正だけの整体。
・膝が痛いから膝に電気療法。

このような治療でも、一時的には楽になると思います。
ですが、これでは根本的には何も改善しないし何の解決にもなりません。

あなたのその痛みや症状は結果であり
それらを引き起こしている原因が必ずあります

肩こり・腰痛・膝の痛みなどお悩みの原因は肩や腰、膝だけではありません。本当の原因は、体の別の部分に隠されていることが多いのです。

肩に原因があれば肩だけを治療すればよくなりますよね?
でも実際、『数日は楽だけどまたすぐ元に戻る』こんな経験はありませんか?

多くのお悩みでお困りの方は、痛みのある場所だけ治療しても改善していかずいつまでもお悩みを繰り返す負のスパイラルに陥ってしまい慢性化に繋がります。
もし原因を特定せずにただマッサージや整体などをしていても、あなたの貴重な時間とお金や労力を無駄にしてしまうだけで、解決にはなりません。

私は原因となる部分を見つけることにより治療を始めていきます。

痛みや症状の原因となる体の”ゆがみ”を的確に整えることで、
あなたの体が自動的に回復していくためのスイッチが入ります

私が現場で治療を行っていく中で、

  1. 首の筋膜をリリースしたら肩こりや頭痛また腰痛が解消された。
  2. 首腰の筋膜リリースをしたら足のしびれがなくなった。
  3. 骨盤を調整すると腰痛や膝の痛み、肩こりがとれた。

など、さまざまな改善の実例が起きています。

本来誰の体にも備わっているはずの自然治癒力ですが、体のバランスを崩してしまうとその力は正しく働かなくなります。
適切な治療を受けることで「自然治癒力」が高まり効果的に働くことで、身体に良い変化がおこります。

自然治癒力とは

人間なら誰でも持っている力、それが「自然治癒力」
気にしていないだけで、知らずに風邪などから守ってくれるスゴい力を持っているんです。

人間を密かに守ってくれている「自然治癒力」
人間の体には、病気にかかったり、かかりそうになったとき、それらを自らの力で治したり防ごうとする力がもともと備わっています。

ですが、残念ながら人間はこの力を上手く「使えていない」・・・
本来は野生動物のように“自然”に治らないといけないのでしょうが、現代人はこの【自然治癒力】を引き出すことがなかなか出来なくなってきているのです。

そのために必要なことは痛い所をマッサージ・電気を流す・湿布を貼ることでは一時的な緩和にしかならないのです。
あなたの肩こりや頭痛・腰痛を改善していくためには、本当の原因を見つけ筋膜のリリース・骨盤の調整をするべきだと思います。

 

 

もりいちの施術コンセプトと想い

当院の施術は単なるリラクゼーション・慰安目的ではありません!!

  • ●果たしてどんな効果があったのだろうか?
  • ●本当に良くなっているのだろうか?
  • ●それはなぜか?
  • ●あとどれくらいで治るのだろうか?
  • ●その見通しは?

などを説明し治療効果を実感して頂くことが一番の特徴です。

最近は鳥取市内にも、たくさんの整骨院・整体・カイロ・マッサージ店などがありますが店舗ごとに施術のコンセプトがあると思います。

もりいち鍼灸接骨院・整体院の施術は症状の改善、お悩みの解消を目的とし施術を行っております。

もちろん、『気持ちよく揉んでほしい』『今だけでも楽になれば』といった
慰安・リラクゼーション系をご希望の方にも当院のもりいち式マッサージをオススメしています。

 

 

一回の施術で症状改善を望まれているあなたへ

誰でも少しでも少ない時間・回数での症状改善をご希望されます。ですが、実際はそんなに簡単に症状は改善していかないのが現状です。
当院に来院された患者様の中にも一度の施術で『痛みがなくなった』と喜んで頂いている患者様もたくさんおられます。

『でも、本当にお悩みが解消出来ていると思いますか?』

否、
『痛み』というのは結果であり、『原因』は別にあります。
仕事・家事・日々の生活の中で蓄積された物が重なった結果が今、体に痛みや骨盤の歪みなど症状となり現れています。
その原因を一つ一つ取り除くことこそが本当の改善なのです。

痛みには原因があるということが解っていただけたと思います。
あなたにあった施術方針、信頼のできる治療家をお選びいただき通われる事が健康な体を取り戻す最善の方法です。

根本からの原因の追求なしでの症状の改善は一時的なものです。
一時的な改善も私自身は否定も肯定もしようとは思っていませんが一時的でも体が楽な期間を手に入ればあなたはその間、快適な生活が送れることでしょう。それはそれで良いことだと思います。
でも根本の原因をしっかり改善していくことでもっと快適な日々が過ごせるはずです。
今現在、あなたがどこかの整骨院・鍼灸・整体やマッサージなどに通われているのなら、もう一度、『あなたの目的、目標にあった治療であるのか?』を少し考えてみることをおススメします。

もりいち鍼灸接骨院・整体院の治療コンセプト・治療目的があなたにあっているのなら、ぜひ、一度当院までご相談ください!!

 

 

定期的なメンテナンスの大切さと必要性

お悩みや症状自体がある程度緩和していくと…
『もう治療に通うほどツラくはないからいいや』と通うことをやめてしまう方が多くいらっしゃいます。

もう一度考えてみてください。

あなたの今のお悩みや症状の原因を作ったのは、あなた自身なのです。

人は誰でも、無理をすることも、無理な態勢・姿勢など、お仕事や日々の生活のなかでは、避けられない場面もたくさんあると思います。
仕事環境・日々の生活習慣は簡単に変えられるものではありませんから、多くの方がお悩みの再発を繰り返し経験しているのです。

痛みやお悩みがないのに治療に通うのは
『行くのが面倒、お金・時間がもったいない』
なんて考えてしまいがちです。でも体の中では少しずつ疲労や負担が蓄積されていきます。
このように日々の疲労や負担が蓄積するとやがて痛みや違和感を感じるようになり、お悩み症状を再発してしまいます。
症状が再び現れてしまうと、また最初からお悩みの治療をしていかなくてはなりません。その結果、時間も費用もかかってしまいます。

『ではどうすれば?』と皆さんお思いですよね。
ここで一番大切なことが「セルフケア」です。

軽い運動やストレッチ体操などを毎日少しずつ継続していくことで、体を良い状態にキープすることが出来ていきます。
だけど現実は、『分かってはいるけどできない』と思う方が多いと思います。
ではどうしたらよいか?

定期的に体のケアして頂きたいのです。
今までのようなお悩み症状の悪い流れを繰り返さないためにも、ご自身でのセルフケア・メンテナンスをしていくことで痛みやお悩みのない健康的な生活を送って頂きたいと思っております。

 

 

もりいち鍼灸接骨院・整体院ではあなたと二人でお悩みを改善に導いていきます

お悩みや痛みの緩和・改善には、やはり個人差が見られます。
早く改善する方、改善に時間のかかる方、いろいろな身体のタイプに分かれます。
いったい何が違うのでしょうか?

●お悩みや痛みの度合いの違い
●症状が現れてからの期間の違い
●年齢などによっての違い

でも、それだけではないんです。
もりいち鍼灸接骨院・整体院に通って治療を受けて、次回一週間後に治療を受ける。それだけでは不十分です。
次回の治療までの間にあなた自身がどう過ごすかが改善スピードの大きな分かれ道になります。

もりいち鍼灸接骨院・整体院では治療終了後、お身体の状態によって職場・自宅などでできる簡単なセルフケア法や普段の過ごし方などその他、生活の中での注意点などをお伝えしています。
セルフケアや注意点などを、あなた自身がどう考え、実行していくのかで大きな差がうまれてくるのです。

実際のところ治療に通うだけでは改善していかない症状はたくさんあります。
そこであなた自身にも協力して頂きたいのです。
もりいち鍼灸接骨院・整体院に一度でも足を運んで頂いたからにはできればすべての皆様にお悩みを改善して快適な日々を過ごして頂けるよう導きたいと心から思っております。
そのためにもほんの少しだけあなた自身にも協力していただくことでお悩み改善に導くお手伝いをさせて頂ければと思います。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

今、あなたがこの文章を見られているということは、もりいち鍼灸接骨院・整体院の考えに興味を持っていただいたり、共感して頂けたのではないかと思います。
1ミリでもご理解頂けたのであれば、ぜひ一度もりいち鍼灸接骨院・整体院で共にお悩み解消の一歩を踏み出してみませんか?

スタッフ一同、お客様のお越しをお待ちしております

 

各種健康保険治療

もりいち鍼灸接骨院では療養費の適正化への取り組みを行っています
骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)このような負傷の際に適用となります。

『対象となる負傷』
・医師や柔道整復師の診断または判断により、急性または亜急性の外傷性の骨折、脱臼、打撲及び捻挫で、内科的原因による疾患ではないもの。

健康保険等を使えるのはどんなとき?

●医師や柔道整復師に、骨折・脱臼・打撲及び捻挫等(いわゆる肉離れを含む。)と診断又は判断され、施術を受けたとき。

●骨・筋肉・関節のケガや痛みで、その負傷原因がはっきりしているとき。

『主な負傷例』
(医師や柔道整復師の診断又は判断により健康保険等の対象になるものの例)
●日常生活やスポーツ中に転んで膝を打ったり、足首を捻ったりして急に痛みがでたとき。

(医師や柔道整復師の診断又は判断により健康保険等の対象にならないものの例)
●単なる(疲労性・慢性的な要因からくる)肩こりや筋肉疲労。
●脳疾患後遺症などの慢性病や症状の改善のみられない長期の施術。
●保険医療機関(病院、診療所など)で同じ負傷等の治療中のもの。
●労災保険が適用となる仕事中や通勤途中での負傷。

知っておきたい整骨院・接骨院のかかり方

整骨院・接骨院は「けが」外傷を治療する専門家です。
健康保険を使って受診できますが、肩のマッサージ、疲労回復などの慰安・リラクゼーション目的の治療は健康保険を使うことはできません。
また、仕事上・通勤中のけがは労災保険適応となり、健康保険を使うことはできません(労災保険となります)。

※病気や内因性の原因がもとで痛みがある場合や慢性疾患では健康保険での受診できません。

もりいち鍼灸接骨院では
健康保険』 『労災保険』 『生活保護保険』 『自動車賠償責任保険』等
国内の医療、介護、福祉保険制度をご利用できます。

柔道整復師(整骨院・接骨院)にかかる場合、健康保険が適用され、健康保険から療養費として一部負担金を除いた金額が支払われます(ほとんどの場合、一部負担金を支払うだけで、療養費は、患者様から受領委任された柔道整復師が代行し健康保険へ請求されます)。
ですが、柔道整復師による治療には、健康保険の対象となる場合とならない場合があります。

『健康保険の対象となる場合』

  • 外傷性の捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)
  • 骨折・脱臼の応急処置

『医師の同意が必要なもの』

  • 骨折、脱臼(応急処置を除く)施術

『健康保険の対象とならない場合』

  • 医師の施術同意書のない骨折、脱臼の施術
  • 疲労や年齢からくる肩こりや腰痛、体調不良など
  • 過去に負傷して治った部位の痛み(古傷)
  • リウマチ・ヘルニアなどの病気が原因と診断を受けた痛み
  • 脳疾患後遺症などの慢性的症状
  • 保険医療機関で治療中のものなど

症状の改善の見られない長期の治療。つまり、慰安目的のマッサージ代わりの利用や慢性の疾患の場合は健康保険の対象とならないということです。

整骨院・接骨院で「健康保険が使える」と説明を受けても、上記「健康保険の対象とならない場合」に該当していることが判明した場合、後日、整骨院・接骨院からもしくは、各健康保険者から治療費を請求させていただくことになります。

 

 

接骨院・整骨院にかかる際の注意事項

ケガの原因を正しく伝えましょう。

『いつ』『どんなふうに』を正確に伝えましょう。

療養費支給申請書の内容をよく確認し、必ず自分で記入しましょう。

『受領委任払い制度』
健康保険は原則として療養の給付(現物給付)となっていますが、整骨院・接骨院の場合は療養費の給付となります。病院でも一部、療養費の給付を行っています。これは、健康保険の指定医療機関で一度お金を払い、後で支払ったお金を返金してもらう制度です。整骨院・接骨院では患者さんの便宜と医療事務手続きの簡素化を図るため、患者さんから委任を貰って保険者から直接、療養費を貰うことが出来ます。この制度を療養費の受領委任払い制度と言い、許可されているのは柔道整復師だけです。

領収書をもらいましょう

領収書は必ずもらいましょう。各健康保険者では、皆様が医療機関等を受診された状況を『医療費通知』でお知らせしています。そこには、整骨院・接骨院の受診についても記載されています。
もし金額や日数に相違があれば、各健康保険者ご連絡ください。

治療が長引く場合は一度医師の診断を受けましょう

3ヶ月治療しても快方に向かわない場合は、内科的要因など、別の傷病であることも考えられますので、一度医師の診断を受けることも考えてみましょう。

『健康保険(医療保険)制度について』

健康保険は相互扶助の精神から、みんなでお金を出し合って国民の健康を守る制度です。
この制度を使えるのは医師、歯科医師、柔道整復師だけです。
整体(無免許)、カイロプラクティック(無免許)等では利用できません。
マッサージ師、鍼灸師は医師の処方により利用できます。

患者様に直接調査があることがあります

柔道整復師の請求の中には、健康保険の対象とならない治療の請求や架空請求、水増し請求といった不適切な請求も一部見受けられます。
調査が必要と判断される場合には、各健康保険者から電話または文書で、負傷原因、負傷年月日、治療日数などを照会させていただくことがあります。
そのために、受傷の原因や年月日、治療の部位や日数等を記録し、領収書を保管しておくようお願い致します。

整骨院と接骨院の違いは?

呼び方が違うだけで同じ国家資格です。その他に、『ほねつぎ』とも言います。 国家資格の名称は柔道整復師と言います。

柔道整復師ってどんなことするのか?

骨・関節・筋・腱・軟部組織の外傷(怪我)・機能向上・機能訓練を治療する専門家です。
柔道整復師の扱える外傷とは骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ等軟部組織損傷)に対する整復法・電気療法・冷罨法・温罨法、手技療法・固定法・包帯法(テーピング含む)等です。
※健康保険を利用する場合は医療費と同じで国で決めていますので施術料金は全国統一です。
ただし、衛生材料(包帯、固定具等)の価格に違いが見られます。
正しく整骨院・接骨院を利用して健康保険の制度を守りましょう。

 

 

自費オプション治療

自費オプション治療とは?

『治療・改善・予防コース』

『リラクゼーション系コ―ス』

もりいち式マッサージ(30分、50分) などの施術を行います。

保険の適用についてはご相談ください。

整骨院・接骨院では基本的に「打撲・捻挫・脱臼・骨折・挫傷」でなければ保険は利用きません。
肩を例あげると「肩こり」ではなく、例えばスポーツ(練習中)で肩・腕を捻ってしまったなど、「腰痛」ではなく、椅子から落ちて腰を打ってしまったなど、負傷であると判断されたもの・急性的な症状のものしか保険診療で取り扱いが出来ません。
その他内科疾患・婦人科疾患・病気全般に対して、整体治療や鍼治療にて治療をする場合、自費診療となります。(詳しくは、当院にご相談ください)

自費治療を希望される場合や、保険治療+自費治療を希望される場合、また施術者が自費治療が必要と判断した場合には、患者さまに治療の必要性に同意していただいた場合に行います。

保険治療料金

  1割負担 2割負担 3割負担
初回 400円前後 800円前後 1,200円前後
2回目 200円前後 400円前後 600円前後
3回目以降 150円前後 300円前後 500円前後

保険適用となる症状

捻挫・打撲・骨折・脱臼・筋/腱/人体の損傷・スポーツ外傷等の急性症状に対して保険適応となります。(スポーツ外傷など)

骨折・脱臼に関しては医師の同意が必要です。

症状により保険が適用されない場合がございます。

保険適応の症状は以下となります

  • 神経痛(例えば坐骨神経痛など。)
  • リウマチ(急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。)
  • 腰痛症(慢性の腰痛、ぎっくり腰など。)
  • 五十肩(肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。)
  • 頚腕症候群(頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの。)
  • 頚椎捻挫後遺症・・・頚の外傷、むちうち症など。
  • その他これらに類似する疾患など。

 

 

好転反応

好転反応は健康へのパスポート

東洋医学では、 「瞑眩(めいけん)せざればその病癒えず」と言われています。
好転反応は素晴らしい調整反応です

それでは好転反応と呼ばれる治療後の体の反応について少し説明させてください。よく揉み返しと間違えられたりすることがありますが、似て異なる体の反応です。
整体やマッサージ・鍼灸など施術後、初めに現れる現象です。これは、様々な新しい刺激に対して、体が反応している証拠です、体が治療に慣れるまでの一時的にみられる反応です。

『そもそも好転反応とは何?』

施術を受けた後で、体内の組織は「元のあるべき姿」へと戻ろう・回復しようとします。
例えば体内の老廃物などを体外へ排出しようとする働きが起こります。
すると体には…

  • 眠くなる
  • 体が重だるくなる
  • 痛みが増加したり別の場所にも痛みを感じる
  • 熱っぽさを感じたり逆に寒さを感じる

などの体に反応が出てくることがあります。これが好転反応です。
好転反応は、調整・瞑眩(めいけん)反応とも呼ばれています。

『では好転反応は良いもの悪いもの?』

好転反応は体の自然(自己)治癒力の働きによって、一時的に起こる現象です。
皆さんの体質によることが大半で、反応が強く感じるそうでもないなど個人差が見られます。
体に反応が出たからと言って良い悪いというものではありませんので、ご安心下さい。

『知っておこう好転反応はを3パターン』

  • 施術後または翌日ごろから気怠さや眠気を感じたりします。また、元の症状より強くなることもあります。しかし多くは翌日、翌々日には治まっています。 反応の早い方では施術中から好転反応が出る方もおられます。
  • 翌日くらいから本格的な身体の怠さが感じられ元の症状より強くなり2~3日ほど続きます。
  • 身体の怠さや元の症状がより強くなります。 約1週間ほど続きます。

 

 

整体のHP割引

 

院長おすすめ施術

 

 

 

こんな症状でお困りではありませんか?

日常生活で

  • 寝違えたイメージ

    朝起きたら首を寝違えた

  • 肩こりのイメージ

    肩や腰にだるさを感じる

  • 関節痛のイメージ

    階段の昇り降りで、関節に痛みを感じる

  • 腰痛のイメージ

    重たいものを運んだら腰が痛くなった

  • 頭痛のイメージ

    天気が悪いと頭痛がひどくなる

詳細を確認 →

 

スポーツで

  • 疲れが抜けないイメージ

    トレーニングの疲れが抜けない感じがする

  • 怪我のイメージ

    何度も同じ部分を怪我してしまう

  • 怪我の痛み再発のイメージ

    怪我の痛みが改善しない

  • オーバーユースのイメージ

    練習のしすぎでふくらはぎや膝が痛い

詳細を確認 →

 

交通事故で

  • 追突事故のイメージ

    追突されて首に痛みを感じる

  • ふらつくイメージ

    事故後にふらつきを感じる

  • 手足のしびれのイメージ

    事故後に手の振るえやしびれを感じる

  • 事故後の肩こりのイメージ

    事故後、肩こりがひどくなったと感じる

詳細を確認 →

 

当院からのお知らせ

当院からのお知らせ

2018年8月3日
盆のおやすみについて。
2018年5月7日
【肩こり】のあなたに、必要なこと⁉
2018年4月26日
【GWの休診について】
当院からのお知らせ一覧

当院からのお知らせ一覧

院長コラム

院長コラム

2018年11月12日
3週目 痛みをコントロールする方法⑭
2018年11月6日
【腰痛治療】鳥取市腰痛の専門院
2018年11月5日
3週目 痛みをコントロールする方法⑬
過去のコラム一覧

過去のコラム一覧

pagetop